デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

カメラ(デジカメ)は家電の中でも高級品。特に一眼レフやミラーレス一眼を購入しようとすると10万円単位のお金が必要となります。その為、少しでも安く購入したいという気持ちになるはずです。ここでは、そんなデジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介したいと思います。

カメラを安く購入する裏ワザとは?

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

カメラの購入には昔から「下取り」というシステムが存在します。

 

カメラの下取りとは?

今使っているカメラに値段をつけて引き取って貰い、その差額で新しい商品を購入するシステムの事。

 

これは高級品だったカメラへの購買意欲を高めるカメラメーカーの戦略だと思いますが、それが今の時代にも息づいているのです。

 

以前からカメラを趣味としている人には馴染のある下取りですが、今の若い人には余り馴染のないカメラの下取りについて紹介していきたいと思います。

カメラを買う場合は「下取り」を利用する

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

勿論、下取りできるカメラの詳細はお店によって違いますので確認が必要となりますが、大体の家電量販店では、カメラであれば壊れていようと、フイルムカメラであろうと「下取りOK」としているはず。

 

フイルムカメラ

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

未だフイルムカメラが押し入れの肥やしになっている人も多いかもしれません。

 

ネガフイルム自体はまだ販売されていますので、レンズのカビ、シャッター不具合、フイルム室のモルトなどが正常であればまだ使えると言えます。

 

しかしデジカメを飛び越え、スマホカメラの全盛期に態々フイルムを使おうと言う人も少ないかもしれません。

 

そんな場合は思い切って下取りに出してしまうのもアリという事を考えておきましょう。

 

ご注意

フイルムカメラは、どんなに古いもの製品でもマニアがおり、意外なプレ値がついている事があります。必ずオークションサイトで市場価格を確認してから下取りに出しましょう。

 

APSカメラ

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

APSカメラとは、アドバンスドフォトシステムというフイルムの新規格だったのですが、フイルムカメラよりも早く終焉を迎えた不遇な規格。

 

もうフイルム生産が完全終了していますので、中古で期限切れのフイルムを手に入れない限りカメラとして使用する事はできません。

 

つまりどうやっても不要の長物なのです。

 

例えばそれが父親の形見などで手放せないと言うなら別ですが、思い入れがないなら下取りに出してしまいましょう。

 

下取りNGのカメラは?

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

家電量販店によって下取りできるカメラは様々。しかしその中で絶対に下取りNGになるのが「写ルンです」などのカメラ。

 

あの写ルンですは「レンズ付きフイルム」というカテゴリーに属する商品で、厳密に言えばカメラではなくフイルムなのです。その為、下取りの適応外となってしまいます。

 

下取りに出すカメラがない人は?

下取りに出せるカメラなんてないよと言う人は、下記の方法を試してみましょう。

ハードオフでジャンクカメラを探す

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

ハードオフとは、全国展開で家電や楽器などの買取をしてくれる中古ショップの大手。勿論中古のカメラ・デジカメなども販売されています。そのハードオフで激安のジャンクカメラを購入してみましょう。

 

100円(税抜)のジャンクカメラを探す

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

ジャンクカメラとは、動作が不安定だったり、完全に故障して動かない様な不具合のあるカメラ。ハードオフに通う人はこのジャンク目当ての人が多いのですが、このジャンクの中で100円程度で売っているカメラを探して購入しましょう。

 

下取り3000円なら2900円お得に

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

これを家電量販店に持ち込み、下取りして貰えば、仮に下取り3000円だったとすれば2900円の得になる事になります。

記事まとめ

デジカメを少しでも安く購入する裏ワザを紹介|男の雑学

 

いかがでしたでしょうか?カメラは昔から下取りという慣習がある製品です。いまも家電量販店やカメラ商などではこの下取りが行われているので、新しいカメラを少しでも安く購入したい人は下取りにチャレンジしてみてください。